「パトリオットデイ」

割引券があったので有楽町角川シネマズにて鑑賞。
ところが会員証があると金曜日夜の回は割引があるとのこと。
それとは知らず会員証も持ってこず。
仕方なくムダとも思ったがそのまま割引券で拝見。
見る前、が壮大にぐだぐだ、でした。
映画自体はツイッタにはごちゃごちゃ書いたが
そもそもピーターバーグ監督は「キングダム」も面白く
今回も爆弾事件の壮絶と銃撃シーンの苛烈さで
面白く見ました。キャスティングも良かった。


ロボコップ(2014)

公開を見そびれてから見る機会が無かったが
イマジカBSにて視聴。

マーフィー役は「スーサイドスクワッド」に出ていた人。
あと警察での上司役は「FBI失踪者を追え!」の人だった。
その他サミュエルジャクソンやマイケルキートン…と
キャスティングは豪華。
再脚色されたストーリーは旧版とかなり違い、面白かったが
序盤が凄かっただけに クライマックスでの猛アクションが見たかった。

この世界の片隅に

予告編を拝見しあまり関心が持てず、でも
皆様の評価の高さから関心がもりもり沸いてきたこの映画
いいタイミングだったので拝見しました。

丁寧に作られた素敵な映画でした。
これは原作も読みたくなるし、映画ももう一度見たい、ですね。

携帯端末

今年の1月で5年経過したガラケー
本年はこのような編成と相成った。

奥のスマートフォンは中古の物を入手し格安スマホで通話無しで契約。
ガラケーも通話とキャリアメールもまだ使うので残した。
それでもガラケー フルで使っていた時より安く済む。
3月あたりからスマホを使っているが皆様夢中になるのもわかる
面白い端末だ。外出時など 地図表示で助かる。
電池が無くなってなければだが・・・・・。

映画

最近映画館に行っている。
シンゴジラ」は近場のシネコンで見たのだがその後
地元新潟のシネコンで、さらに都内のIMAXでも見た。
IMAXのスクリーンは巨大で、なかなか迫力があった。
そのIMAXのさい予告がかかった「スーサイドスクワッド」が
面白そうで、もともとアメリカンコミックの悪党が軍団を作るってのが
興味を引き見に行きたかったので近場のシネコンで。

ふたを開ければ軍団の胴元の女性が一番悪党だった・・・・・。


立川の映画館で「地獄の黙示録」と「タクシードライバー」を
見た。
「地獄〜」は爆音上映で、例のシーンでは爆音効果が昔の
センサラウンド方式を思わせる迫力。爆撃&エンドクレジット無しの
カンヌ初回上映バージョン・・・だった。
「タクシー〜」劇場で見るのは久しぶりだ。一時は上映があるたびに見に行っていた映画だ・・・・・。
映画は変わらないが 見る側は歳をとってしまった。
当時のニューヨークの殺伐、タクシーの運ちゃんの
たまり場のカフェーの入り口が地下鉄の改札みたいなのも面白い。

■「シン・ゴジラ

大評判の映画、とにもかくにも見なければと劇場へ。
基本 会話劇、政治劇というのが面白く
ゴジラパートの緊張感を増加させる効果もあって迫力。
従来の怪獣映画が描いてきたディティールをそぎ落とした
ドキュメンタリータッチも感じた。
ちょっと小さい小屋で見たので、大きなスクリーンで再見したい。